長崎のランチ・グルメ情報は長飯録 | Twitter | 店舗検索

店舗ID: 2603

ピンク色の暖簾がかかっているのがオープンの印

天風

てんぷう

住吉にある鶏白湯ラーメン専門店。カウンターのみ。ひょうきんな店主との会話も楽しい。

エリア
ジャンル
目的

所在地

長崎市千歳町16-2

営業時間

夕方~深夜(材料がなくなり次第)

駐車場

なし
●本サイトの店舗情報の正確性は保証されません。
●本サイトに掲載されているコメントは個人の感想です。
[店舗情報更新日:2019.10.02]

このお店の飯録

濃厚!やみつき!〆まで美味しい鶏白湯ラーメン | 天風@千歳町

- 2019.10.02

鶏白湯ラーメン・塩(600円)

行ったことがある人がほほ100%絶賛する奇跡のような鶏白湯ラーメン屋が住吉にあります。

「天風(てんぷう)」という名前のこちらのお店。出来た当初からやたらと殺風景というか無骨な外観のラーメン屋さんだなと気になっていました。

「納得のいくスープができたときのみ営業」という噂通り、なかなかオープンしているタイミングに出会えず数カ月が経過。

その間に聞こえてくる評判や口コミは「めちゃウマい」「かなり好き」「今まで食べたラーメンの中で一番おいしい」といった高評価のものばかり。ますます行きたさが募ります。

ピンク色の暖簾がかかっているのがオープンの印

ピンク色の暖簾がかかっているのがオープンの印(この状態は閉店時です)

ある日ふと通りかかるとお店に明かりがついているではないですか!

あ、でも暖簾が出てないなー。オープンしているときにはピンク色の暖簾が出てるらしいから今日もまた逃したかなぁ。お店の前で逡巡してると、お店からぴょこんと顔を出してくれた店主。

「お一人でしたらどうぞ」とニコニコ顔です。おお、ラッキー、とお言葉に甘えて入店。

カウンターのみの店内は満席。そろそろ仕込み分がなくなってきたので閉めようとしていたところにぎりぎり滑り込ませていただいた感じです。ありがたやありがたや。

メニューはこんな感じです。鶏白湯ラーメン(600円)の他、タラコラーメン(660円)、トマトラーメン(640円)などなど。鴨ネギラーメンは380円だそうな。安っ!

メニュー

メニュー

最初の訪問なので、「鶏白湯」の「塩」をオーダー。

待っている間もカウンター越しに、お客さん全員にまんべんなく話しかける店主。こだわりの強いラーメン屋と聞いて想像していた「ラーメン屋の頑固親父」のイメージとは程遠い、謙虚だけどひょうきんなお人柄のようです。

鶏白湯ラーメン・塩(600円)

鶏白湯ラーメン・塩(600円)

お待ちかねの鶏白湯ラーメンがやってきました。とろっとした濃いクリーム色のスープに、ネギと肉団子、海苔が乗っています。赤いのは梅干しです。珍しい。

まずはスープを一口。おお!これはウマい!

鶏系スープにしてはかなり濃厚な、でも豚骨のような臭みがまったくない上品な味です。豚骨スープと鶏スープの良いとこどりして1000をかけたくらいの美味しさです。

肉団子のプリっとした食感と梅干の酸味がいいアクセントになっています。

ウマいウマいとあっという間に完食。さてお楽しみはこれからです。

〆の雑炊セット(+110円)

〆の雑炊セット(+140円)

食べ終わったラーメン丼に残ったスープを使って、〆の雑炊がなんと+110円、卵付きだと+30円でいただけます。

もちろんこちらも非常に美味。雑炊だけでももう1軒お店出せるんじゃないかってくらい美味。

豆乳プリン(20円)

豆乳プリン(20円)

食後にいただいたのは豆乳プリン20円! 一口でペロッといけるくらいのボリュームではありますが、20円って!!

まろやかで非常に美味しかったです。

ラーメンや雑炊のおいしさと店主の人柄で愛されているお店なんだろうなぁと感じました。

(気になるのは安すぎるので利益がちゃんと出ているのか心配なことくらいです!)

 

ココウォークから徒歩圏内♪浦上・浜口エリアのランチマップ

長崎市浜口・浦上エリアのランチスポットをまとめてご紹介!ご飯系・麺類・カフェなど、超人気店から穴場スポットまでお昼ご飯選びに迷ったら参考にしてください!